本文へ移動

スタッフブログ

苫小牧のこと、お仕事のことをお届けいたします!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

年始のご挨拶

2019-12-18
謹んで新春のお喜びを申し上げます。
輝かしい新年を迎え、皆様のご健康と繁栄を心よりお祈り申し上げます

令和ニ年 正月

毎年忘年会を開催しております。

2019-12-18
皆さんこんにちは! ブログ担当の林です口を広げてにっこりした顔
久々の更新になります。
 
12月13日に弊社の忘年会が開催されました。
いつも大変お世話になってますお客様の所で、今年も楽しく過ごさせていただきました。
一年間の苦労話も沢山でましたが、お客様よりお礼の言葉をいただき
”やって良かった”という現場も沢山あり、来年も頑張ってみんなでいいものを造っていきたい。
そんなことを話しながら、あっという間の時間でした。
 
料理も一部ですが、紹介させてください。
デザートもこれ一人分です。びっくりするボリュームですいいね(手のひらが手前)ギクッとしたマーク
どれもおいしくいただきました。
 
今回のゲームは、中塚君に考えてもらいました。
弓矢で倒すゲームです。
彼は、弓道部に所属していたので、このゲーム彼の得意分野では・・・汗汗
ずるいぞ中塚・・・とても怒った顔
 
皆さん酔っぱらってますのでなかなか当てるのが大変。 頑張って景品ゲットしてました。  
 
それから、今年研修に来てた、横井君(※写真最後)が弊社での勤務を希望し、来年1月から正式採用になりました点滅している星
23歳最年少ですきらきら期待してます。一緒に頑張って、いい現場を造っていきましょう。
※横井君です
新しい年まで残りわずかです。
風邪も流行っておりますので、皆さんどうかお体にお気をつけください。  
 
それではまた次回のブログでお会いしましょう色とりどりのきらきら

三浦造園は求人活動の一環として研修生を受け入れています!

2019-10-23
皆さんこんにちは! ブログ担当の林です口を広げてにっこりした顔
本日の記事は、造園業に少しでも興味をお持ちの方必見です!
 
当社では苫小牧市内の建設業界の正社員雇用を応援しており、研修生を受け入れ、実際の現場活動を体験することができる活動を行なっています。 直近では10月15日~18日、さらに10月23日~24日に分けて研修生7名が造園業を体験しに当社へ来られます。 年齢は20代前半~30代後半までの方々で、造園、左官、大工それぞれ建設に関わるお仕事を体験していただきます。   下にある実際の写真をご覧ください。
2019年10月16日
 
こちらは施工完了後の物件をお見せしています。
研修生の方は、ホームページと実際に見るのとでは全然違いますと驚かれていましたいいね(手のひらが手前)
 
2019年10月17日
2019年10月17日
こちらの2枚は、支障のある木を切っている写真です。
いきなり木を切らせるなんて危なくないか?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。確かに危険が伴いますが、簡単な木を切ることから体験していただいてます点滅している星
2019年10月18日
こちらは、実際に施工後の芝生を触っていただきながら説明しました。真剣に話を聞いていましたし、自分たちもデザインをやってみたいと興味をもっていただいたことが嬉しかったですねウィンクしたニンマリ顔

2019年10月23日
テニスコートにあるベンチの補修作業を手伝っていただきました。補修に伴い、様々な機械を触っていただきました。普段触ることがない機械を扱ったことで、すごく勉強になりましたとのことでした太陽
 

 
いかがでしたでしょうか。
今回は造園の魅力をもっとお伝えできればと思い、
こういった活動も行なっていることを紹介させていただきました。
造園業で苫小牧の街を豊かにしてきませんか?
興味をもっていただけましたら、ぜひ当社へご応募ください!
 

とまこまいキッズタウン活動に参加しました。

2019-10-21
皆さんこんにちは、ブログ担当の林です口を広げてにっこりした顔
今回はとまこまいキッズタウン活動に参加したことを紹介したいと思います。
簡単に説明すると、たくさんの企業・団体が集まり、子供たちに様々な仕事を体験していただくというイベントです!
この日は533名の子供たちに集まっていただきました。
こちらの写真は門松を立てる体験の様子です。
 
子供たちは、門松を立てるときのバランスを取るのに苦戦されていましたが、みんな綺麗に立てることができ、楽しかった!きれいにできた!ととても喜んでいましたきらきら
 
三浦造園では、苫小牧市を盛り上げるための様々な活動に取り組んでいますので、定期的に紹介したいと思います。
 
 

第49回 苫小牧市民植樹祭に参加してきました!

2019-05-31
皆様、こんにちは太陽
ブログ担当の林です目がハートになっている顔
 
2019年5月12日(日)
錦大沼公園「オートリゾート苫小牧アルテン」にて、苫小牧市民植樹祭が開催されました。
造園に携わる者として、勉強のため参加してきました。
そのことを書きたいと思います。
 
そもそも植樹祭って何??どんなことをするの??
と思われた方が多いかもしれません。
 
地球温暖化による影響が問題となっていますよね。
都市や森林の緑が果たす役割が見直されており、CO2を吸収する豊かな街づくりを市民と一緒に作っていこうという目的で行なわれているんです。
緑のふるさとづくりを目指し、毎年開催されています。
 
幅広い年齢層の方々が参加されていましたが、お子様の参加が多い印象でした。
一生懸命、大人と一緒に木を植えていました。
写真はごく一部ですが、↓の通り、天候にも恵まれました色とりどりのきらきら色とりどりのきらきら
一番右の写真は、切った木を再利用し積み木にする作業を、子どもたちが手伝っている様子です点滅している星
自分の植えた木が成長し、大きくなって街の緑の一部になっていってくれるのは嬉しいことです。
市民の皆様は、なかなか「木を植える」ことはめったに経験できるものではありません。
今回僕自身も貴重な経験をさせていただきました。
今後の造園に、より一層力を入れて取り組もうと思います。
 
ちなみに、当日植えた木は「ニトリザクラ」という新しい品種5本と、レンギョウ400本でした。
これからどんな花が咲くのか、楽しみですね点滅している星
 
それでは、次回のブログでまたお会いしましょういいね(手の指正面)
三浦造園株式会社
〒053-0832
北海道苫小牧市桜木町2丁目24番12号
TEL:0144-74-0609
FAX:0144-74-7874
TOPへ戻る